在宅医療を選ぶなら|人工透析は手術で治る|未来を笑顔で乗り切るために

人工透析は手術で治る|未来を笑顔で乗り切るために

女性医師
このエントリーをはてなブックマークに追加

在宅医療を選ぶなら

診察

在宅医療をチョイスしたい患者さんが増加しています。残された人生の日々をクリニックではなく、住み慣れた我が家で過ごしたいという気持ちは当然のことだといえます。自宅であれば家族もいますし、心からゆっくりすることができるでしょう。大阪にある梅田クリニックは、そうした在宅医療を受けたい患者さんをサポートしているクリニックとして有名です。在宅医療といっても、医師や看護師の力は無くてはならないものとなります。梅田クリニックでは、まずは定期的に自宅へ訪問して診察をします。患者さんの状況によって訪問診療の回数や内容は変わってきますが、多い方では毎日、平均的には月に一度か二度の往診があります。梅田クリニックでは、末期のがん患者さんから、風邪といった軽い病気の患者さんまで幅広く診察しています。もちろん、定期的な診察だけではなく、急な発熱など臨時の病気にも対応しています。梅田クリニックと連携しているクリニックの臨時診察を受けることも可能です。歯科クリニックや神経内科クリニック、泌尿器科クリニックの医師へ往診を依頼することができるので、安心だといえます。救急車を呼ぶほどではないが、夜間や休日など容態が急変したときになどは、梅田クリニックに連絡すれば訪問看護や臨時の往診をお願いできるので、とても心強いといえるでしょう。また、梅田クリニックのナースはとても元気で明るいと患者さんや患者さんの家族から評価が高いといいます。そんなナースが訪問看護に来て献身的にサポートしてくれたり、さまざまな相談にのってくれるため、人気となっているのです。